2020夏季千葉県高等学校野球大会

五輪機にさらに飛躍を 千葉県一宮町長・馬淵氏が語る 政経懇4月例会

 千葉政経懇話会4月例会は23日、千葉市中央区の三井ガーデンホテル千葉で開かれ、一宮町長の馬淵昌也氏が「東京2020オリンピックを迎えるにあたって一宮町の取り組みと課題」をテーマに講演した。同町釣ケ崎海岸は東京五輪のサーフィン会場で、馬淵町長は大会前のハード・ソフト面の準備、期間中のイベント、大会後の中長期的課題などを説明。「五輪を機にさらに飛躍を目指す」と言葉に力を込めた。

 まずは一宮町の位置と規模を紹介。「外房地区、九十九里浜南端で、面 ・・・

【残り 1994文字、写真 1 枚】



  • LINEで送る