松戸、男性はねられ重体

松戸署
松戸署

 松戸市小根本の国道6号で22日午後10時5分ごろ、徒歩で横断していた20代ぐらいの男性が乗用車にはねられた。男性は頭などを強く打ち意識不明の重体。松戸署が詳しい原因を調べる。

 同署によると、現場は横断歩道のない片側2車線の直線。乗用車の男性(45)が110番通報した。


  • LINEで送る