酒依存「心の隙」に 八街事故で飲酒運転根絶機運 市原刑務所・山下公一教育専門官 誰もが当事者と警鐘

市原刑務所敷地内のグラウンド脇には、被害者を慰霊し反省と立ち直りを誓う「つぐないの碑」があり、多くの受刑者が立ち寄り、祈りをささげている
市原刑務所敷地内のグラウンド脇には、被害者を慰霊し反省と立ち直りを誓う「つぐないの碑」があり、多くの受刑者が立ち寄り、祈りをささげている
「心の隙間に酒があると、いつアルコール依存になってもおかしくない」と警鐘を鳴らす市原刑務所の山下教育専門官=市原市
「心の隙間に酒があると、いつアルコール依存になってもおかしくない」と警鐘を鳴らす市原刑務所の山下教育専門官=市原市

 八街市で児童5人が大 ・・・

【残り 1210文字】



  • LINEで送る