【速報】千葉市で204人感染 新規クラスター2件

千葉市役所
千葉市役所

 千葉市は30日、10歳未満から90代の計204人の新型コロナウイルス感染と2件の新規クラスター(感染者集団)を発表した。

 クラスターが発生したのは、いずれも中央区の障害児通所支援事業所と医療機関。同事業所では、利用者5人の感染が判明し、これまで感染していた職員3人と合わせて計8人のクラスターとなった。

 医療機関では、同じ病棟に入院する患者7人と職員7人の感染が判明。感染した職員7人は全員、ワクチンを2回接種済みだった。


  • LINEで送る