消防副士長を免職 キャッシュカード詐取で 栄町

 栄町は13日、キャッシュカードなどをだまし取ったとして詐欺と窃盗の罪で起訴された栄町安食2、栄町消防本部栄町消防署の副士長、工藤寿輝被告(26)を懲戒免職処分としたと発表した。12日付。

 町などによると、工藤被告は2月8日に仲間と共謀し、警察官になりすまして茨城県牛久市の80代女性からキャッシュカードをだまし取り、現金を引き出したとして、4月に詐欺と窃盗容疑で逮捕。5月に起訴された。

 町は、工藤被告が6月28日の初公判で罪を認めたため、懲戒免職を決定した。岡田正市町長は「町民の皆さまの信頼を損なうこととなり、深くおわび申し上げる。職員に対し強く注意喚起し、再発防止に努める」とコメントした。


  • LINEで送る

栄町