ひき逃げ容疑でスリランカ人逮捕 印西署

 印西署は16日、自動車運転処罰法違反(過失傷害)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いでスリランカ国籍の男で船橋市小室町、自称無職、ククラゲ・トゥシタ・マヘーシ・マナランガ容疑者(35)を逮捕した。

 逮捕容疑は昨年12月25日午後10時半ごろ、白井市富塚の市道で、乗用車を運転し、交通誘導員の男性(71)=我孫子市=をはね、左足骨折などの重傷を負わせたまま逃走した疑い。

 同署によると「何とぶつかったのか分からなかった」と容疑を一部否認している。現場は片側1車線の直線道路。目撃情報などから容疑者が浮上した。


  • LINEで送る