自転車の男性、路上で倒れ死亡 流山の市道

千葉日報社
千葉日報社

 流山市おおたかの森北2の市道で、5日午後6時15分ごろ、60~80代ぐらいの男性が自転車とともに倒れているのを、通り掛かった女性が見つけ119番通報した。男性は搬送先の病院で死亡が確認された。

 流山署は現場の状況などから、男性の自転車が車両進入防止のポールに接触し転倒した可能性もあるとみて、詳しい状況を調べるとともに、身元を確認している。

 同署によると、同ポールには自転車のタイヤ痕があった。路面には血痕と毛髪が付着していた。通り掛かった女性が「意識がなく顔から出血している」と通報した。


  • LINEで送る