若葉土木事務所6人感染 千葉市 【コロナ関連情報】

 千葉市は30日、若葉土木事務所(若葉区)で職員6人の新型コロナウイルス感染が判明したと発表した。感染拡大防止のため、残りの職員27人は2月1日から9日まで在宅勤務や自宅待機とする。

 市土木部によると、在宅勤務などの期間中、同部内から職員5人を同事務所に派遣。問い合わせや道路利用に支障が出るような補修に対応するが、緊急性のない道路工事への対応などは先送りになる恐れがあるという。


  • LINEで送る