【新型コロナ速報】千葉県内最多504人感染、3人死亡 初の500人超え

千葉日報社
千葉日報社

 千葉県内で15日、新型コロナウイルスに感染した3人の死亡と504人の感染が分かった。一日の感染者としては14日の488人を上回り最多。累計感染者は1万6387人、死者は163人。

 船橋市は、10歳未満から90代までの36人の感染を発表した。半数の18人が20代以下。90代男性と60代男性の計2人の症状がやや重く、60代男性は酸素投与を受けている。

 市保健所によると、36人のうち、感染経路が判明しているのは17人。30人が市内居住。療養先はホテル1人、医療機関1人で、残る34人は調整中。

 柏市では、市立小中学校3校の児童生徒3人を含む10歳未満~80代の男女32人の感染を発表した。3校は松葉第一小、松葉中、大津ケ丘中で、各校で濃厚接触者に当たる人がいないことから休校しない。

 市内居住の70代男性と80代男性は酸素投与を受けている。

 千葉市は、71人の感染判明を発表した。69人に症状があった。いずれも市内で働く40代女性医療従事者と、50代女性介護職の感染が分かったが、職場に濃厚接触者はいない。

 感染を発表した自治体別では、県が365人、千葉市が71人、船橋市が36人、柏市が32人。


  • LINEで送る