勤務先塾で盗撮容疑 船橋東署、塾講師逮捕

 勤務する学習塾で授業中に教え子を盗撮したとして、船橋東署は16日、県迷惑防止条例違反の疑いで千葉市稲毛区園生町、塾講師、野間大輔容疑者(41)を逮捕した。「スカートの中が気になったので撮りました」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は13日午後0時半~3時半ごろ、船橋市内の学習塾の教室で、対面して座っていた県内に住む女子高校生(16)のスカート内に、学習机の下からスマートフォンを差し向けて盗撮した疑い。

 同署によると、野間容疑者は「11月ごろから盗撮した」と供述している。盗撮に気付いた女子生徒が家族と一緒に県警に相談して発覚した。野間容疑者は「日向大祐」の芸名でタレント活動をしていたという。


  • LINEで送る