【新型コロナ速報】千葉県内1人死亡、69人感染 クラスター発生の大学で新たに25人判明

 千葉県内で30日、69人の新型コロナウイルス感染が判明した。千葉市は、新型コロナウイルスに感染し、肺炎の症状があった市内居住の80代男性が28日に死亡したと発表した。死因は肺炎という。

 ほかにも市内でクラスター(感染者集団)の起きた東京情報大学(若葉区)の野球部で新たに部員23人と給食職員2人の計25人の感染が判明したと発表。これまでに関係者61人を検査して感染者は30人となった。市は今後、野球部の寮に出入りしていた卒業生2人の検査も行う。

 柏市では、市立柏病院(同市布施)で入院患者の80代女性の感染が判明し、同病院の感染者は看護師3人、他の入院患者1人を含め計5人となりクラスターが発生したと発表した。

 発表自治体別では、県が24人、千葉市が36人、船橋市8人、柏市1人。


  • LINEで送る