高齢夫婦宅に男侵入、現金入りバッグ奪う 夫婦ともに殴られけが 市原

 市原市内の住宅に14日午後9時45分ごろ男が押し入り、住人の高齢夫婦にけがを負わせた上、現金などが入ったバッグを奪って逃走した。市原署は強盗致傷事件として男の行方を追っている。

 同署によると、男は何らかの方法で住宅内に侵入し、最初に鉢合わせした妻(71)を殴打。さらに妻の悲鳴で駆け付けた夫(74)も殴るなどして、バッグを奪って逃げたという。夫は頭部打撲の軽傷、妻は頭と背中を強く殴られ入院している。

 男は年齢不詳で、身長約175センチの中肉。上下黒っぽい服装で、茶色っぽい目出し帽を着用していた。


  • LINEで送る