調停委員の感染判明 千葉家裁松戸支部

 千葉家裁は13日、松戸支部の60代男性調停委員の新型コロナウイルス感染が判明したと明らかにした。

 家裁によると、男性は6 ・・・

【残り 177文字】



  • LINEで送る