2020夏季千葉県高等学校野球大会 あの瞬間を捉えた写真も多数

銚子漁港で伊勢エビ密漁か タイ国籍の男逮捕

 漁業権がないにもかかわらず、銚子漁港(銚子市)で伊勢エビを密漁したとして、銚子海上保安部は24日までに、漁業法違反の疑いで旭市仁玉、自称無職、タイ国籍のスティポン・ラチャウォン容疑者(27)を現行犯逮捕した。

 同保安部によると、23日午後10時ごろ、同漁港の防波堤上で伊勢エビを釣っている容疑者を、夜間取り締まり中の海上保安官が発見。事情を聴いている途中で容疑者が逃げ出したため、約200メートル先で取り押さえた。

 釣ったのは伊勢エビ4匹、計718グラム。同保安部は、違法性の認識や売買目的の有無などについて詳しく調べる。


  • LINEで送る