2020夏季千葉県高等学校野球大会 あの瞬間を捉えた写真も多数
新型コロナウイルス情報

【新型コロナ速報】千葉県内43人感染、居住地15市に及ぶ 3日連続40人以上

 千葉県内で22日、10代~80代の43人の新型コロナウイルス感染が判明した。40人以上判明は3日連続。居住地は県内15市に及ぶ。少なくとも17人の感染経路が不明。

 千葉市は22日、クラスター(感染者集団)が発生した千葉市中央区内のナイトクラブ(店名非公表、休業中)で、新たに2人(従業員と利用客)の感染が分かったと発表した。同店の感染者は計14人に増えた。市は40代男性利用客1人分を発表。男性は15日に来店していた。もう1人は千葉県から市に報告があった。

 千葉市は、店の名簿で利用者の特定ができ、店側も公表を希望していないとして店名を公表していない。

◆柏市3人、経路不明

 柏市は22日、市内居住の男性3人の新型コロナウイルス感染を発表した。50代の自営業、70代のパート、東京都内に勤務する50代の国家公務員。3人とも感染経路不明で、軽症。
 
◆船橋4人、食事相手の職場同僚も感染

 船橋市は22日、市内居住の20代と30代の男女4人が感染したと発表した。4人とも軽症。うち20代のアルバイト女性1人は、集団感染が発生した市内物流倉庫業の事業所で勤務していた。

 市保健所によると、このアルバイト女性は19日に頭痛などの症状が出ていた。友人4人で同居しており、同じ事業所で働く1人を含む3人の検査を行う。

 30代アルバイト男性は13日に会食した東京都内居住の職場同僚が感染して分かった。20代男性会社員も、食事した職場同僚が感染していた。

 もう1人の30代アルバイト男性は17日に風邪のような症状が出ていた。感染経路は不明。
 

◆20代が最多13人

 22日に千葉県内で感染が判明した人の居住地は▽千葉市6人▽船橋市、流山市、松戸市が各5人▽柏市と浦安市が各4人▽習志野市3人▽市原市、市川市、木更津市が各2人▽四街道市、八街市、八千代市、我孫子市、大網白里市が各1人-となっている。

 年齢層別では20代が13人で最多。次いで30代と50代が各7人、70代が6人。40代は5人で、60代と80代が各2人。10代1人。

◆入院中の重症者9人
 
 千葉県内で確認された累計感染者は4680人に増えた。22日午後1時現在、入院中は199人で、うち9人が重症。


  • LINEで送る