2020夏季千葉県高等学校野球大会 あの瞬間を捉えた写真も多数

九十九里浜切断遺体 長男に懲役18年求刑 検察「強い殺意あった」

 九十九里浜で2018年9月下旬~10月上旬、八街市の山田容子さん=当時(75)=の切断遺体が相次いで見つかった事件で、殺人と死体損壊・遺棄の罪に問われた長男、基裕被告(39)の裁判員裁判の論告求刑公判が22日、千葉地裁(安藤範樹裁判長)であった。検察側は懲役18年を求刑し、弁護側は殺人罪は成立しない ・・・

【残り 457文字】



  • LINEで送る