2020夏季千葉県高等学校野球大会

鴨川の道路通行止め 大雨影響か土砂流入

 千葉県は2日、鴨川市金束の県道「富津館山線」で、県道に接続する鴨川市道の隣接地で土砂崩れが起き、土砂が流れ込んだため県道を一部通行止めにしたと発表した。人や車に被害はなかった。6月28日の大雨の影響とみられ、復旧工事を2日に開始。完了に4日ほどかかる見込み。

 県道路環境課によると、現場で土砂の流入が確認されたため、6月28日午後1時ごろ通行止めとした。


  • LINEで送る