新型コロナウイルス情報

【新型コロナ】千葉県2日ぶりゼロ 油断せず3密回避を

 千葉県内では6日、新型コロナウイルスの新規感染者が確認されず、2日ぶりのゼロとなった。緊急事態宣言解除から2度目の週末を迎え、県内の観光施設などには人出が増えつつある。県疾病対策課は「油断のないよう3密を避け、新しい生活様式の実践やマスクの着用など感染防止策を徹底してほしい」と呼び掛けている。

 同課によると、県内の入院中患者は19人で、このうち4人が重症。退院、療養終了は842人となった。

 県が休業の再要請を行う目安に設定した三つの指標(1週間平均)は、1日あたりの新規感染者数が0・7人、PCR検査の陽性率が0・37%で再要請の目安を大きく下回った。

 前週比の増加率は1・67倍で目安の1・5倍を超えているが、同課は「人数が少ないと多少の増加で割合が上がる」と説明。二つ以上の指標が目安を上回った段階で再要請を検討する方針を示している。


  • LINEで送る