<新型コロナ>千葉県、新たに44人感染判明 東庄の集団感染除き一日で最多

 千葉県内で12日、新たに44人の新型コロナウイルス感染が判明した。一日の感染判明数としては東庄町の知的障害者施設「北総育成園」での集団感染を除いて最多となった。市町村別では松戸市在住者の14人判明が最も多く、家族内での集団感染も目立つようになってきた。また、県は感染が判明していた市川市の80代女性が11日夜に死亡したと発表した。

 県によると、死亡した女性は県内の高齢者福祉施設に入所しており、今月初旬に38・2度の熱が出た。施設内で抗菌薬を処方したが症状が好転せず、県内病院に入院。10日ほどで亡くなった。新型コロナウイルス感染により県内で確認された死者は5人目。

 感染判明は、県が37人分を発表した。県内の福祉施設で勤務する松戸市の60代介護福祉士は2日に発症。発症後の7日に福祉施設で勤務したが、体調が悪く早退した。入浴や食事のケアを担当していた。

 印西市の30代女性保育士は2日に頭痛や体のだるさが出たが、市販の薬を服用し平熱だったため、2~4日、6~10日にかけて同市内の保育園で勤務。同園は12日に消毒し、状況を見て休園するかどうか検討する。今のところ園児などに体調の悪い人はいない。

 家族内で感染したとみられるケースが松戸市で4例、野田市で1例の計5例あった。

 中学生1人と高校生2人の感染も判明した。

 船橋市は、市内に居住する20~60代の男性5人の感染を確認したと発表した。いずれも軽症で、4人は感染経路が不明。20代男性会社員は9日に陽性が判明した30代男性会社員の家族だった。

 柏市は、市内在住の50代男性警備員の感染を確認したと発表した。軽症で感染経路は不明。3日に熱っぽさや鼻水の症状が出た後、4~9日に県外の現場に電車やバスで出勤していた。マスクは着けていたという。

 千葉市は、50代の女性会社員の感染確認を発表した。軽症で感染経路は不明。6日に東京都内の職場に電車で出勤し、発熱したため午前中で早退していた。

 県内で確認の感染者は累計で472人に増えた。30人以上の判明は5日連続。

【12日発表の新型コロナ感染者】
松戸市  40代女性 会社員
松戸市  50代男性 会社員
松戸市  40代男性 自営業
松戸市  40代女性 アルバイト
松戸市  10代男性 高校生
松戸市  10代女性 中学生
松戸市  60代女性 介護福祉士
松戸市  40代女性 無職
松戸市  30代男性 会社員
松戸市  30代女性 会社員
松戸市  20代男性 不明
松戸市  20代女性 無職
松戸市  30代男性 不明
松戸市  10代男性 高校生
船橋市  60代男性 無職
船橋市  20代男性 無職
船橋市  50代男性 無職
船橋市  20代男性 会社員
船橋市  40代男性 会社員
野田市  70代男性 会社員
野田市  40代男性 自営業
野田市  70代女性 無職
野田市  30代女性 無職
印西市  30代女性 保育士
印西市  30代男性 会社員
印西市  60代女性 会社員
印西市  20代男性 不明
我孫子市 20代男性 公務員
我孫子市 50代女性 会社員
我孫子市 40代男性 不明
流山市  50代男性 会社員
流山市  30代男性 会社員
流山市  50代男性 無職
浦安市  50代男性 会社員
浦安市  40代男性 会社員
市川市  20代男性 介護福祉士
市川市  50代男性 会社員
千葉市  50代女性 会社員
柏市   50代男性 警備員
四街道市 50代男性 会社員
八千代市 40代女性 無職
習志野市 40代男性 会社員
佐倉市  80代女性 不明
酒々井町 20代男性 会社員


  • LINEで送る