2020夏季千葉県高等学校野球大会 あの瞬間を捉えた写真も多数

千葉市消防士逮捕 強盗強制性交疑い

 千葉中央署は25日、強盗強制性交の疑いで千葉市消防局緑消防署の消防司令補、内山翔太容疑者(35)=同市稲毛区園生町=を逮捕した。

 逮捕容疑は2月5日午前1時半~35分ごろ、千葉市中央区院内の有料駐車場で、茨城県に住む女子大学生(19)の乗用車内で乱暴する目的で暴行を加え脅迫し、現金7千円を奪った疑い。

 同署によると、女性は帰宅途中で、駐車場内で後部座席のドアから乗り込んできた容疑者に首を絞められるなど暴行を受けた。「財布を出せ」と容疑者から脅され財布を渡すと、容疑者は現金を引き抜き徒歩で逃走した。2人に面識はなかった。

 同市の熊谷俊人市長は「今後事実関係を確認し厳正に対処するとともに、職員に対する綱紀の保持の徹底に努めていく」とコメントした。


  • LINEで送る