鋼管工場で火災 船橋署

 24日午前10時10分ごろ、船橋市栄町1の25の1の鋼管などの製造会社「東洋電業」で、「黒煙が上がっている」と近隣住民から119番通報があった。工場が焼け、24日夕時点でも消火活動は続いた。けが人はなく、船橋署などで出火原因を調べている。

 同署によると、工場は当時、休業日だった。現場はJR船橋駅から南西に約1・2キロの工場や住宅が立ち並ぶ地域。近くに東関東自動車道が通っている。


  • LINEで送る