コンビニ店員首絞め疑い 殺人未遂で20歳男逮捕 千葉南署

 コンビニ店員の首を絞めて殺害しようとしたとして、千葉南署は11日、殺人未遂の疑いで自称住所、職業不詳、東大輔容疑者(20)を逮捕した。当初容疑を認めていたが、黙秘に転じた。

 逮捕容疑は8日午前1時40~45分ごろ、千葉市緑区のコンビニで、アルバイト店員の女性(28)=同区=に刃物のようなものを突きつけ、顔面を殴ったり首を絞めたりして殺害しようとした疑い。女性は病院に搬送されたが、命に別条はない。

 同署によると、東容疑者は「トイレに紙がない」と女性に伝えて補充に行かせた直後、持参した凶器を使って襲撃した。女性が抵抗したため逃走し、110番通報を受けて現場周辺を警戒していた同署員が確保。体調不良を訴えたため、回復を待って逮捕した。

 コンビニには当時、ほかに客や従業員はいなかったという。


  • LINEで送る