LINEでセクハラ 市川市 30代男性職員減給

 市川市は7日、女性職員に無料通信アプリ「LINE(ライン)」で性的なメッセージを送るなどのセクハラ行為をしたとして、市文化スポーツ部の30代の男性主任主事を減給10分の1(3カ月)の懲戒処分にしたと発表した。処分は同日付。

 市人事課によると、男性職員は7、8月、女性職員に対し勤務時間中に「おなかが出ているんじゃないか」などと複数回にわたり体形に関する発言をし、業務時間外にはLINEで性的な内容のメッセージを送った。

 8月に女性が同課に相談するなどして被害が発覚。男性職員は事実を認め、反省しているという。

 村越祐民市長は「法令に従わなければならない公務員で、本事案を起こしたことは遺憾の極み。深くおわびし、服務規律の順守を徹底する」とコメントした。


  • LINEで送る