【台風19号】県内JRや私鉄、再開も運休や遅れ 13日午前11時半現在

 県内エリアの鉄道路線は13日午前11時半現在、一部で運転を再開しているほか、午後以降に順次再開の見込み。なお一部路線、区間は運転を見合わせる。
 
 JR東日本によると、中央・総武線(各駅)、常磐線(快速・各駅)は運転を再開。総武快速線、京葉線は正午ごろ、横須賀線は午後2時ごろ、特急成田エクスプレスが同3時ごろに、それぞれ再開の見込み。
 
 総武本線、内・外房線、成田線、東金線は安全確認後に再開するが、詳しい見通しは立っていない。
 
 武蔵野線は夕方ごろまで運転を見合わせる。久留里線と、特急の「(新宿)わかしお」(外房線)、「しおさい」(総武本線)、「新宿さざなみ」(内房線)は終日取りやめる。
 
 私鉄では、京成は始発から運転しているが運休や遅れが出ている。東武アーバンパークラインは午前11時に運転再開。小湊鉄道、銚子電鉄は安全確認のため午後1時まで運転を見合わせる予定。いすみ鉄道は停電の影響で始発から運転を見合わせており、再開は未定。流山鉄道は始発から運転している。千葉都市モノレールは平常運転。


  • LINEで送る