【台風19号】県内で最大13万8500戸停電 15号被害の南部中心、断水も

 台風19号による千葉県内の停電は、13日午前1時ごろ、46市町村で最大13万8500戸に上った。
 
 東京電力によると、午前9時時点でも依然10万5800戸が停電しており、供給区域の9都県で最も多い。南房総市で1万2600戸、鴨川市で8600戸、富津市で7500戸、君津市で6700戸と、県南部で特に深刻。
 
 このほか、市原市では8900戸、旭市では7200戸が停電している。
 
 県によると、停電に伴い7市町の約1201戸で断水も発生。午前8時時点の取りまとめでは、長南町で約300戸、君津市で276戸、南房総市で約200戸。


  • LINEで送る