茂原で35・8度、今年の県内最高

  • LINEで送る

 気象庁によると、列島の広範囲が高気圧に覆われて晴れ、午前中から気温がぐんぐん上昇。銚子地方気象台によると、千葉県内では茂原市で午前11時前に35・8度と早くも猛暑日を観測。今年の県内最高気温となっている。
 そのほか、横芝光町で34・4度、鴨川市で34・0度、市原市牛久で33・8度、船橋市で33・4度と、各地で真夏日に。午後にかけてさらに気温が上がるとみられ、熱中症への注意が必要だ。
 全国でも岐阜県多治見市35・1度、愛媛県大洲市と鳥取県米子市で35・0度を観測している。