小学教頭が無免許運転 柏、10年取得歴なく 県警容疑で逮捕

 柏署は9日までに、道交法違反(無免許運転)の疑いで柏市東柏1、柏市立柏第三小学校教頭、岩倉貞実容疑者(52)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は8日午後10時5分ごろ、自宅近くの市道で、無免許で軽乗用車を運転した疑い。

 同署によると、夜間の交通取り締まりで発覚。過去10年間に免許を取得した経歴がないことが分かった。岩倉容疑者は病院から帰宅途中で「車がないと不便だから運転した」と話している。

 市教委によると、岩倉容疑者は柏第三小に車で通勤していた。市教委は9日、同校の児童と保護者に説明し謝罪した。10日には臨時校長会を開き、全教職員の運転免許証原本を目視で確認するよう指導する。

 河嶌貞教育長は「事態を重く受け止めている。教職員に対するコンプライアンス(法令順守)の徹底を図り再発防止に努める」とコメントした。


  • LINEで送る