手荷物に実弾か 容疑の米国男逮捕 成田空港署

 成田空港署は6日、火薬類取締法違反の疑いで米国籍の住所不定、職業不詳、ディオン・ティム・ウォルター容疑者(54)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は同日午後2時10分ごろ、成田空港第1旅客ターミナルの国際線手荷物検査場で、ライフル銃の実弾とみられるものを1個所持した疑い。

 同署によると、米国カリフォルニア便に搭乗するための出国時の手荷物検査で、ショルダーバッグに実弾のようなものが入っているのを検査員が発見。空港警備隊に連絡し、同署に通報した。ディオン容疑者は黙秘している。


  • LINEで送る