教諭が高1にわいせつ 千葉東署、容疑で逮捕 四街道の中学校

 女子高校生にみだらな行為をしたとして千葉東署は13日、千葉県青少年健全育成条例違反(みだらな性行為等の禁止)の疑いで、四街道市立旭中学校教諭、飯塚大介容疑者(41)=同市和良比=を逮捕した。

 逮捕容疑は12日午後6時10~25分ごろ、千葉県内に住む高校1年の女子生徒(16)が18歳未満と知りながら、千葉市若葉区のパチンコ店の駐車場に止めた乗用車内で、みだらな行為をした疑い。

 同署によると「気持ちが高ぶり抑えることができなかった」と容疑を認めている。巡回中の警察官が容疑者と女子生徒が車内にいるのを不審に感じ、声を掛け発覚した。

 四街道市教育委員会は「今回の不祥事を重く受け止め、再発防止に取り組みたい」と話した。容疑者は、昨年度から同校で保健体育を担当していた。


  • LINEで送る