監禁、殺人未遂の疑い 元交際相手の男逮捕 山武署

  • LINEで送る

 山武署は19日、元交際相手の女性を監禁し、首を絞めて殺そうとしたとして、監禁と殺人未遂の疑いで自称住所不定、無職、山後勝幸容疑者(30)を逮捕した。

 逮捕容疑は17日午後3時5分~4時5分ごろ、横芝光町のレストラン駐車場で県内に住む無職の女性(26)を車に押し込み監禁した状態で町内の別の駐車場に移動し、同4時5分~5時10分ごろまでの間、車内で女性の首を絞め、殺そうとした疑い。女性はその後に解放された。首などを負傷したが命に別条はない。

 同署などによると、女性は翌18日午前9時ごろ、県警の相談窓口に電話。同署が19日朝、大網白里市内のコンビニ駐車場で自身の車の中にいた容疑者を見つけ取り押さえた。「何も整理できていないし何を話したらいいかわからない」などと供述している。