看板に衝突、男性死亡 茂原の圏央道

 15日午後3時45分ごろ、茂原市桂の圏央道外回りの東金ジャンクション-茂原インターチェンジ間で50代ぐらいの男性が運転する軽乗用車が路肩の看板に衝突し、男性は搬送された病院で死亡した。千葉県警高速隊で、身元と事故原因を調べている。

 同隊によると、近くで農作業をしていた男性が「車が看板に衝突した」と110番通報した。


  • LINEで送る