千葉県警巡査部長をのぞき容疑で聴取 栃木の温泉旅館

  • LINEで送る

 千葉県警教養課の男性巡査部長(29)が栃木県内で露天風呂をのぞき見たとして、同県警今市署が軽犯罪法違反の疑いで巡査部長を任意聴取していることが18日、千葉県警への取材で分かった。

 千葉県警によると、巡査部長は14~15日、栃木県日光市湯西川にある温泉旅館の貸し切り露天風呂で、のぞき見した疑いが持たれている。女性客と一緒に風呂を利用していた男性客が気付いて巡査部長を取り押さえ、旅館を通じて栃木県警に通報した。

 巡査部長は休暇中で、1人で旅館に泊まっていた。千葉県警監察官室は「事実関係を精査して対応したい」としている。