パトカーなど損壊の少年4人を家裁送致 千葉地検木更津支部

  • LINEで送る

 千葉地検木更津支部は12日までに、交番の窓ガラスやミニパトカーの後部ガラスを割ったなどとして、富津署が器物損壊などの容疑で逮捕、送検したいずれも市原市に住む16歳の男子高校生と14歳の男子中学生3人を家裁木更津支部に送致した。

 中学生3人は8月2日未明、富津市のJR青堀駅前にある交番の窓ガラス1枚とミニバイクのミラーなどを損壊。高校生は同日午前、同市内のコンビニ駐車場でミニパトカーの後部ガラスを割った疑いが持たれている。

 警察の捜査段階で4人は「警察官を挑発したかった」と供述していた。