香取市職員の男逮捕 酔って車のミラー壊した疑い

  • LINEで送る

 香取署は4日、器物損壊の疑いで香取市秘書広報課広報広聴班長、大竹淳容疑者(50)=旭市イ=を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は同日午後10時5分ごろ、香取市北のパチンコ店の駐車場で、パートの女性(55)の乗用車の運転手席側サイドミラーを足蹴りし、ミラーを覆うカバーを壊した疑い。

 同署によると、大竹容疑者は近くの飲食店で飲酒し、帰宅途中に同パチンコ店のトイレに立ち寄った。酔った様子の大竹容疑者を警戒していた男性従業員(36)が犯行を目撃し、取り押さえた。大竹容疑者は「覚えていない」と否認している。

 同市の宇井成一市長は「市職員が逮捕されたことは誠に遺憾で、被害者の方を含め関係者の皆さまに心からおわびする」とコメントした。