車にはねられ死亡 八千代、82歳女性

  • LINEで送る

 八千代市ゆりのき台3のUR都市機構「八千代ゆりのき台パークシティ」1号棟前の駐車場で12日午後7時ごろ、この団地に住む無職、千代恵子さん(82)が乗用車にはねられた。千代さんは頭を強く打ち、間もなく死亡した。

 八千代署は自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで車を運転していた同団地の自称会社員、東秀徳容疑者(58)を現行犯逮捕し、容疑を同致死に切り替えて詳しい事故原因を調べる。

 同署によると、東容疑者は異変を感じ車の下を確認したところ、左の後輪付近に千代さんが倒れていたという。「人に気が付かずひいてしまった」と容疑を認めている。