柏の東大院教授を逮捕 無免許運転疑いで流山署

  • LINEで送る

 流山署は8日、道交法違反(無免許運転)の疑いで、埼玉県三郷市中央1、柏市の東京大学大学院教授、竹谷純一容疑者(51)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は、8日午前8時35分ごろ、流山市南の県道で、無免許で乗用車を運転した疑い。信号待ちの軽乗用車に追突し、駆け付けた同署員が逮捕した。

 同署によると、竹谷容疑者の運転免許証は停止中で、「停止中なのは分かっていたが、仕事で車を使う必要があった」と容疑を認めているという。柏市の東大大学院新領域創成科学研究科の教授。

 竹谷容疑者は、東大発のベンチャー企業「パイクリスタル」(大阪市)の取締役も務め、同社によると、曲げられるディスプレーや、低コストな電子タグの開発に携わっている。