父刺し重傷負わす 千葉北署、容疑で女逮捕

  • 0
  • LINEで送る

 同居する父親を刺し、殺害しようとしたとして、千葉北署は4日、殺人未遂の疑いで千葉市稲毛区、自称無職の女(42)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は同日午前8時半ごろ、自宅で父親(74)の腹を刃物のようなもので刺した疑い。父親は重傷を負い、病院に搬送されたが命に別条はない。

 同署によると、女は「お父さんを殺した」と自ら110番通報。「ぶっ殺してやりたかった」などと供述しており、同署で詳しい動機や責任能力の有無などを調べる。