車で男性はねる 鎌ケ谷署、容疑で少年逮捕

  • LINEで送る

 鎌ケ谷市粟野の市道で、6日午後11時ごろ、歩行中の20代ぐらいの男性が直進してきた軽乗用車にはねられた。男性は意識不明の状態で病院に搬送された。

 鎌ケ谷署は7日、自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで車を運転していた自称アルバイトの少年(19)=成田市=を現行犯逮捕。男性の身元確認を急ぐとともに詳しい事故原因を調べている。

 同署によると、少年は容疑を認めている。現場は片側1車線の見通しの良い直線で、横断歩道や信号機はなかった。