SNSに飲酒動画 千葉工高生、学祭打ち上げ

  • 0
  • LINEで送る

 千葉県立千葉工業高校(千葉市中央区)の複数の生徒が、先月末に行われた同校の文化祭後、生徒同士で飲食店に集まり、打ち上げと称し飲酒していたことが8日、千葉日報の取材で分かった。学校の調査に生徒が認め、指導した。県教委も把握しており、今後詳しい経緯を調べる。

 同校によると、先月31日朝、生徒が飲酒している動画がSNS上に載っていたと、同校教諭に報告があった。動画に映っていた生徒に事実確認をしたところ、飲酒を認めたため、指導を行ったという。

 文化祭は先月27、28日に行われ、打ち上げは28日夕、同市内の飲食店で開かれた。参加した生徒は全員飲酒していた。いずれも同じクラスで私服姿だったという。

 同校は今後、各クラスや全校集会で注意を促すなどして、再発防止に取り組むという。

 県教育庁指導課によると、今月8日に県教委へメールで情報提供があり、同校に確認したところ飲酒が判明。同課は今後、詳細を確認するという。

 千葉日報の取材に、同校の鈴木賢二校長は8日、「2度とこのようなことが起こらないように、学校全体で指導の徹底を図っていきたい」とコメントした。