店舗に車突っ込む 東金、4人けが

  • LINEで送る

 17日午後5時50分ごろ、東金市堀上の不動産店「城西ハウジング」の出入り口付近に乗用車が突っ込んだ。後部座席の男性が意識不明の重体で、運転していた男性と助手席の女性もけがを負い、いずれも病院に搬送された。3人は20代とみられる。店内にいた60代くらいの男性従業員も軽傷。東金署で男女の身元や事故原因を調べている。

 現場は片側2車線の見通しの良い直線。同署によると、車は店舗前の国道126号を走行していて歩道の配電盤に衝突後、同店に突っ込んだ。事故当時は雨で道路がぬれていたという。

 「車が事務所に突っ込んできた」と同店から110番があった。