大網白里で身元不明遺体

  • LINEで送る

 16日午後1時半ごろ、大網白里市四天木乙の堀川排水機場と九十九里有料道路の間の斜面で、道路のかさ上げ工事をしていた作業員男性が、性別や年齢不明の白骨化した遺体を見つけ、110番通報した。東金署は身元確認を急いでいる。

 同署によると、遺体に目立った外傷はないという。身長150~170センチぐらいで、着衣は灰色のジャンパーと白いワイシャツに下着、紺色の長ズボン。ズボンのポケットにあめ玉と採った貝を入れる網が入っていた。