パトカー振り切り 車と衝突、逃げる 流山署、ダンプ捜査

 流山市芝崎の市道交差点で4日午後11時45分ごろ、パトカーに追跡されていたダンプが信号を無視して進入し、左から来たパート女性(32)のワンボックス車と衝突、そのまま逃走した。女性にけがはなかった。流山署は道交法違反(当て逃げ)容疑で逃げたダンプの行方を追っている。

 同署によると、巡回中の同署のパトカーが同市市野谷の市道丁字路で、信号無視をしたダンプを発見。サイレンを鳴らして追跡していたが、ダンプが猛スピードで逃げ、事故を起こす恐れがあることから交差点の約700メートル手前で追跡をやめた後、事故が発生したとみられる。

 現場は片側1車線で信号機がある見通しの良い十字路。同署の戸田克久副署長は「現段階では適正な職務だったと認識している」とコメントした。


  • LINEで送る