病院内で患者刺した疑い 船橋東署

  • LINEで送る

 入院中の患者を刃物で刺して殺害しようとしたとして、船橋東署は26日、殺人未遂の疑いで、船橋市内の病院に入院中の無職男(50)=同市=を逮捕した。男は精神疾患で入院していたといい、容疑を認めている。

 逮捕容疑は同日午後1時ごろから同25分ごろまでの間、病院内で、入院中の無職男性(37)=同市=の腹を、殺意を持って包丁で刺し、重傷を負わせた疑い。男性は腹など3カ所を刺されたが、命に別条はないという。

 千葉県警では責任能力の有無などを慎重に調べる。