衝突事故で男性死亡 成田の国道

  • LINEで送る

 21日午前5時5分ごろ、成田市高岡の国道356号で、佐倉市岩富、会社員、池田稜馬さん(21)の乗用車と市川市南大野の運転手男性(42)の13トントラックが衝突。池田さんは頭などを強く打ち、搬送先の病院で死亡が確認された。

 成田署によると、現場は見通しの良い直線道路。同署は、池田さんが対向車線にはみ出したとみている。

 同署管内では、15日にも富里市内の県道でバイクの男性(50)が死亡する単独事故が起きたばかり。同署は21日、交通死亡事故多発警報を発令し、31日まで速度や飲酒運転の取り締まりなどを強化する。