不明男性発見 間もなく死亡 三番瀬の潮干狩り客

  • LINEで送る

 18日午前9時10分ごろ、船橋市潮見町の船橋中央ふ頭南岸壁の浅瀬で、男性がうつぶせに浮いているのを監視員が見つけ、110番通報した。男性は間もなく死亡が確認された。千葉海上保安部は所持品などから、男性が三番瀬で潮干狩り中に行方不明となっていた埼玉県上尾市の電設業、津吹晴男さん(58)と確認。目立った外傷はなく、船橋署で詳しい死因を調べている。

 同保安部によると、津吹さんは14日午前6時半ごろから、兄や友人らと一緒にハマグリを採取していた。同日午前10時ごろから連絡が取れなくなり、通報を受けた同保安部などが付近の海域を捜索していた。