お手柄女子高校生らに感謝状 万引男を走って追跡、逮捕 千葉東署

  • LINEで送る

感謝状を手にする(右から)斉藤さんと脇田さん、植田さん(左端)=28日、千葉東署

 協力して万引容疑者を逮捕したとして、千葉東署(大津賀豊署長)は28日、いずれも県立若松高校3年の斉藤里樹(りな)さん(17)と脇田結衣さん(17)ら3人に感謝状を贈った。

 斉藤さんら2人は7月16日朝、通学途中にある千葉市若葉区のコンビニで、不審な様子の男(60)に気付き行動を注視。手に持った長袖シャツに菓子パンなど10点(約2800円相当)を隠したところを目撃した。会計をせずに外へ出た男に声を掛けると逃走したため、「この人万引です!」と叫びながら約200メートル追跡し、通行人らと容疑者を確保した。

 2人は「1週間前にも同じお店で不審な動きをしていた人だったので見ていた。(犯罪は)お店にも本人にもよくないこと。捕まえられて良かった」と笑顔。取り押さえた通勤途中の警備員、植田悠さん(37)は「正義感の強い子たち。すごい」と勇敢な女子高校生たちをたたえていた。