茂原市職員を減給 病気休暇中、パチンコ

  • LINEで送る

 茂原市教育委員会は23日、病気休暇中にパチンコや飲酒をしたとして教育部副主査男性(41)を減給100分の5(3月)の懲戒処分にしたと発表した。

 同副主査は2012年8月20日から1カ月間の病気休暇中、市内のパチンコ店でパチンコをしたほか、飲食店で飲酒を1度ずつしたという。