房総通リズム春の観光特集2024

書店へ支払い遅れ 料金未納の指摘受けるも、処理業務遅れる 副主査を減給処分 栄町

栄町役場
栄町役場

 栄町は1日、支払い事務を怠ったとして、町教委生涯学習課の副主査(50)を減給10分の1(3カ月)の懲戒処分としたと発表した。管理監督が不十分だったとして、同課長(56)を戒告とした。処分はいずれも1月31日付。

 町によると、副主査はふれあいプラザさかえの図書室で納入本の管理を担当。昨年4~8月、町内書店から33万5435円分の本が納品されたが、支払いに必要な伝票処理業務を失念した。7月に書店から料金未納の指摘があったが、その後も処理業務に取り組むのが遅れ、10月に支払った。書店は遅延利息の受け取りを辞退したという。

 藤ケ崎功教育長は「不適切な事務処理により公務の運営に支障を生じさせ、町民の信頼を損ない深くおわび申し上げる」とコメントした。


  • LINEで送る