市川で連続ひったくり 同一犯の可能性

 市川市内で22日深夜、ミニバイクの男によるひったくりが相次いだ。市川署は同一犯による可能性もあるとみて、窃盗の疑いで捜査している。

 同日午後11時半ごろ、同市南八幡5の市道で、自転車の無職女性(47)=同市=が、後から来たミニバイクの男に現金約1万6千円入りの手提げバッグを奪われた。約35分後、同市南八幡3の市道で、歩いて帰宅途中の専門学生女性(37)=同市=が、ミニバイクの男に、追い抜きざまに現金約30万円入りの手提げバッグを奪われた。


  • LINEで送る