9日も市内幼稚園と小中学校の給食中止 館山・生徒84人腹痛で

  • LINEで送る

 館山市立第3中学校で生徒84人が給食後に腹痛など体調不良を訴えて病院に搬送された問題で、館山市教育委員会は5日、連休明けの9日も市内の幼稚園、小中学校での給食中止を決めた。

 市教委や同校によると、5日は1~3年生の計8人が腹痛などを理由に欠席し、10人が早退した。同市の給食は学校給食センター(同市北条)が一括調理して各学校に配っているが、第3中学校以外で症状の報告はないという。